【新型コロナウィルスによる活動自粛について】

【 新型コロナウィルスによる活動自粛について】


日頃より当クラブの活動にご理解とご協力を頂き誠にありがとうございます。


先日、日本政府より新型コロナウィルスの感染拡大を防ぐため、3月2日から全国の公立小学校、中学校、高校を休校するという指針が出されました。


FC LAVIDAとしましては、感染予防対策および拡散防止のため、本日の全学年でのトレーニングを一区切りとし、3月1日(日)より活動自粛を決定致しました。


【FC LAVIDA】

・3月1日より活動自粛


【FCラヴィーダサッカースクール】

・2月28日より活動自粛

 ※月曜、火曜、金曜


活動再開に時期につきましては本日の練習時に全選手にお伝えしてありますが、今後の日本政府から情報や各自治体の状況の推移を見ながら再開のタイミングを判断いたします。


その際には改めてお伝えいたしますので、ご理解頂ければと思います。


大変心苦しい決定とはなりますが、選手の安全・健康を第一に考えた措置であり、事態収束へ向けて出来るだけ早い活動再開を目指してまいりますので、何卒ご理解とご協力いただけますようお願い申し上げます。


まだ3月末開幕予定の2020関東ユースサッカーリーグについても、どのようになるか現在のところ関東クラブユースサッカー連盟から通達が届いていません。その為、我々は4月5日に「予定通り」初戦を迎えるつもりで、全員でのトレーニングは行えませんが、選手一人一人が、ここ数ヶ月全員で積み上げて来た物を「0」にしない様、いま一人一人が自宅できる準備をして待ちましょう。


1日でも早く仲間とグランドでサッカーボールを蹴れる日が来る事を祈念しております。


FC LAVIDA



112回の閲覧