初のJリーガー誕生日‼️


当クラブより初のJリーガー誕生‼︎


本日アルビレックス新潟より正式リリースされ、皆様にお伝えする事が出来ます!


クラブ設立9年目、U18日本代表の4期生の小見洋太(リアン〜 LAVIDA〜昌平高校)のアルビレックス新潟加入が正式発表されました🎊


LAVIDA設立からの悲願だった、6年一貫指導でJリーガー輩出が叶いました‼︎


洋太、本当におめでとう㊗️

我々スタッフだけでは無く一緒にプレーした、OBや後輩達も喜んでいると思います!


これからは、本当に厳しい「本気」の勝負の世界に飛び込みますが、洋太なら絶対に大丈夫‼︎


『LAVIDA魂』を胸にプロの舞台で"あばれろ洋太‼︎ "


これからも、 LAVIDAに関わって来たすべての人が洋太を応援します‼︎


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


4期生

小見洋太より以下コメントが届いています。

( LAVIDA〜昌平高校〜アルビレックス新潟)


この度アルビレックス新潟に加入することが内定しました4期生の小見洋太です。


小さい頃からずっと夢見ていたプロサッカー選手になることができて本当に嬉しく思います。LAVIDAスタッフをはじめ、今まで自分に関わっていただいた全ての方々に感謝します。


僕はこの夢(プロ選手)はLAVIDA以外のクラブを選んでいたら絶対に‼︎ 叶えられていなかったと思っています。


LAVIDAのトレーニングは対人が多く、コーチ陣も厳しいため、かなりキツかったです(笑)


ただ、そのトレーニングはキツイだけでなく、技術やゴールを奪う力というサッカーにおいて重要なことを短い時間で吸収できる非常に内容の濃いトレーニングでした。


そして何より、常に言われ続けていた「切り替え」。この散々言われ続けた「切り替え」が今では自分の武器の一つとなっています。僕はサッカーにおいてFWには「ゴールを奪う力」の次に「切り替え」が大事だと思っています。


これ以外にもLAVIDAで学んだことは沢山あります。

サッカーのことだけではなく、「あいさつ」などのピッチ外での振る舞いなどについてもたくさん学びました。


本当に本当にLAVIDAへの入団を選んで良かったと思います。


また、LAVIDAにこういった形でささやかな「恩返し」ができて本当に嬉しいです。


しかし、


まだ、プロサッカー選手としてはスタート地点に立っただけです。自分には、まだまだ課題がたくさんあります。その課題を一つ一つ克服し、さらに上のステージで活躍することが更なる「恩返し」になると思うのでこれからも常に向上心を持って、さらに上のステージへ行けるように常に全力で取り組んでいきたいと思います。


今後とも応援よろしくお願いします。


VIVA LAVIDA


4期生 小見洋太


《アルビレックス新潟公式サイト》

https://www.albirex.co.jp/news/59723/

アルビレックス新潟への加入して決定した、小見洋太選手より、 LAVIDAの選手達へメッセージが届きました‼︎


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


FC LAVIDAの選手の皆さんへ


はじめまして。

この度アルビレックス新潟に加入することが内定しました、 LAVIDA4期生の小見洋太です。


まずはじめに、夢は諦めない方がいいと思います。僕は中3のある時期にサッカーを辞めたいと思っていました。


理由は練習試合の時の相手に自分より上手い選手がいたからです。僕はその選手を観て、自信をなくし、家に帰って大号泣し、「ああいった奴がプロになるのか、こんなんじゃプロになれないからやめてやろう」と思っていました。また、七夕などに夢を「プロサッカー選手」と書くのが恥ずかしいとも思っていました。


しかし、サッカーをやめたいと父に伝えると「別にそんなこと気にしないでサッカーを楽しみなさい」と言われました。


僕はそこがサッカー人生の大きな分岐点の一つだと思っています。その時点でサッカー人生は10年以上経っていましたが、僕がサッカーの本質を理解できたのはあの時だと思っています。結果論にはなってしまいますが、あの父の一言が無かったら、今の自分はありません。


現時点で試合に出れていなかったり、身長がないからといってプロを諦めている選手がいるなら、それはもったいないです。


サッカー人生はいつ何が起きるかわかりません。その何が起こるかわからないのがサッカー人生の楽しみであり、これをどれだけ楽しめるかが本当に重要だと思います。


皆さんも今持っている夢を絶対に諦めず、どんなにキツイことでも楽しみを見出せる人間になってください!


また、 LAVIDAのトレーニングはどのチームよりハードで、コーチ達もサッカーに対してストイックで厳しいと思いますが(笑)ただLAVIDAで学んだことは今後のサッカー人生、またサッカーをやらない道を選ぶ人の人生において、必ずためになる時がきます。


苦しいと感じる人がいるかもしれませんが、是非最後までLAVIDAという厳しい環境の中で闘い抜いてほしいと思います。


僕は LAVIDA入団と昌平高校入学をしなければ絶対にプロサッカー選手にはなれなかったと思います。


これから僕はより一層厳しい環境に飛び込みますが、LAVIDAで学んだことを活かし、必ずさらに上のステージへ行って活躍します。


僕もLAVIDAのことはずっと応援しているので、皆さんも僕の応援をよろしくお願いします!


お互い頑張りましょう🔥


LAVIDA 4期生 小見洋太

20回の閲覧