検索
  • FC LAVIDA

埼玉県ユースU-15サッカーリーグ1部《最終戦》


初優勝‼️

埼玉県ユース(U15)サッカーリーグ1部 《最終戦》 vs CAアレグレ 2-1勝ち 先制されましたが、前半のうち同点に追い付き、後半ロスタイム6分で勝越し! トップリーグ初参戦で初優勝となりました!

この時期は、どのチームの選手達も3年間の思いをぶつけてくる、それだけ難しい試合ばかり

試合前に2位のクラブ与野が勝利して為、負けはもちろん引き分けでもダメ、優勝には「勝ち」しかない条件で試合が始まりました。

クラブとして初めて参戦したトップリーグ。 先輩達が一段一段ステージを上げて来てくれたトップリーグの舞台。

リーグ開幕2戦で1敗1分けとトップリーグの厳しさを痛感させられたリーグ戦。

クラブユースで関東大会出場を逃し、この試合前に高円宮杯関東大会でも敗退し選手達も悔しい思いをして、ここまで来ました。

しかし1年間を通して戦う為、選手達は一喜一憂せずに毎日のトレーニングをしっかりと行ってくれました。試合に出場していない選手達も、手を抜かずにトレーニングしてくれました。 日々のトレーニングから競争があるからこそ、「全員」が成長出来たんだと思います。

リーグ戦残り3試合で2引き分けと、「また勝てない」と言う事も頭によぎりました。 ロスタイムは相手チームの選手の治療もありアディショナルタイムは7分 そして70分+6分に気持ちで奪った得点でした!

2得点を挙げた選手は2年生。 逆転弾をアシストをしたのは3年生。 2年生達は先輩達への恩返し、3年生達は後輩達に「関東リーグへの挑戦権」をプレゼントする為に。

正直、我々は喜び過ぎて、あまり得点シーンをはっきり覚えていません(笑) どなたか試合のビデオがある方は頂ければ嬉しいです😂

そして毎回沢山の方が応援に駆けつけて頂き、本当にありがとうございます。

またクラブ設立から7年。 年数だけを見たら順調に見えますが、ここまで来た道のりは決して簡単ではありませんでした。 まさに0のチームから集まってくれた1期生達、 まだ正加盟が認められたいない状況のチームに集まってくれた2期生達が居たからこそ「今」があります。

そんな選手達が着実に一段一段、積み上げくれたおかげで立てた舞台です。

試合終了の笛を聞き、試合展開もそうですが、色々な事が頭をよぎり泣かせれてしまいました(涙)

最後になりましたが、最後まで壮絶な優勝争いをさせて頂いた、クラブ与野の皆様、普段からトレーニングマッチや公式戦で対戦して頂いたチームの皆様がいたからこそ、選手もチームも成長出来たと思っています❗️

そして昌平高校の協力あったからこそです。 3年生にとって最後の公式戦(優勝決定戦)を昌平グランドで出来たからこそ勝てた試合だったと思います!

本当にありがとうございました、

もちろん、まだまだ最大の目標の「全国大会」と言う舞台に立ておりません。

これから、まだ見ぬ世界=目標を目指して頑張って行きたいと思います^_^

また来週、こちらは連覇が掛ったU15選手権準決勝が行われます。対戦する相手も同じです。

3年生達が戦える「公式戦」は最大2試合。 1試合でも多く戦える様に、また1週間準備したいと思います❗️

アレグレの皆様、ありがとうございました! そして、また来週よろしくお願いします! 

0回の閲覧

sponsor