昌平高校 インターハイ準々決勝 マンオブザマッチプレイヤー

昌平高校 インターハイ準々決勝 マンオブザマッチプレイヤー

上林真斗

(蓮田キッカーズ〜 LAVIDA〜昌平高3年)

正直、涙が出るぐらいの試合でした。

カンバ(上林)と悠汰(荒井)とキャプテンの津久井圭佑(宮代東〜 LAVIDA〜昌平高3年)とは、ラヴィーダ時代から3人で毎日自転車で練習に来ていました。それは高校に入っても変わりません。

圭佑の為にも、絶対に勝って欲しい。

頑張れ、昌平高校

https://web.gekisaka.jp/news/soutai/detail/?364666-364666-fl



閲覧数:117回0件のコメント
エンブレム立体.png
Pegetop.png